トップへ » 治療案内 » 歯周病治療 » 【歯周病治療】お薬で歯周病を改善する最新の治療方法

【歯周病治療】お薬で歯周病を改善する最新の治療方法

こんな症状でお困りの方はいませんか?

●歯ぐきから出血がある。ハミガキをしていたら痛い
●最近、口臭がきつくなった
●朝起きた時、口の中がネバネバする

そんなあなたは「歯周病」かも知れません。

歯周病とは

歯周病とは歯を支えている歯肉や歯槽骨が徐々に破壊されていく病気です。大元となる原因は、お口の中の歯周病を引き起こす細菌です。つまり歯周病とは、細菌による感染症の一種です。

歯周病の進行の仕方
⇒お口の汚れや歯垢が石灰化して歯石に変わる
⇒歯と歯肉の歯周ポケットと呼ばれる溝が深くなって細菌の温床となる
⇒そういった細菌によって歯肉が炎症を起こし、炎症が歯周ポケットの奥深くまで広がる
⇒歯根膜や歯槽骨までが細菌によって溶かされ、歯を支えきれなくなってくる

支えを失った歯はグラグラしてきますが、そこまで進行してしまうと、一般的な治療では完治させることが困難になりますので、歯周病を治療せずに放置しておくと、最終的には歯を失ってしまう場合も多いのです。


トップへ » 治療案内 » 歯周病治療 » 【歯周病治療】お薬で歯周病を改善する最新の治療方法


PAGE TOP