トップへ » 治療案内 » 義歯 » その他の入れ歯の種類

その他の入れ歯の種類

ノンクラスプデンチャー(インプラント義歯)ノンクラスプデンチャー(インプラント義歯)
通常の総入れ歯と違い、インプラントによって入れ歯を固定するタイプの入れ歯です。取り外しも簡単で衛生的、且つ、食べ物を「噛みしめる」感覚もあり食事も美味しく召し上がることができます。今の総入れ歯での食事に悩んでいる方にオススメをしています。

●食事の「噛みしめる」感じを味わえる。
●上あご部分(口蓋)が覆われていないため、自然に近い状態で食事や会話ができる。

金属義歯金属義歯
快適性や安定性に優れた、丈夫で薄い金属義歯(入れ歯)です。

●お口に入れた時の違和感が少なく、食事や発音がしやすい
●金属義歯は熱をしっかり伝えてくれるので、火傷などを防ぐことができる

保険適用の精密義歯保険適用の精密義歯
保険適用の義歯(入れ歯)はプラスチック床が中心となりますが、普段使いには支障ありません。入れ歯を作るのが初めての方や、入れ歯にするかインプラントにするか迷っている方には、まずはこちらで入れ歯に慣れたり、試したりすることをお勧めしています。


トップへ » 治療案内 » 義歯 » その他の入れ歯の種類


PAGE TOP