トップへ » 治療案内 » 患者さまとのエピソード » 歯医者が怖かった。しかし今では毎回来院している

歯医者が怖かった。しかし今では毎回来院している

男性20代男性、会社員
左下の奥歯が黙っていても痛く、噛めないとのことでした。歯医者が怖く、何年も行っていない方でした。

虫歯が大きいため、奥歯は抜かなくてはいかないが奥から2番目の歯ももしかしたら抜かなくてはならない可能性がありました。2本抜いてしまうと義歯かインプラントの方法しかなく、選択肢が減ってしまうため、早く治したほうがよいとお話ししました。

子供の頃、神経を抜く際に麻酔が効かず痛い思いをしたため、できれば通いたくないと言っていましたが、毎回来院してくださっています。最近を痛みも消え、喜んでくれました。


トップへ » 治療案内 » 患者さまとのエピソード » 歯医者が怖かった。しかし今では毎回来院している


PAGE TOP