トップへ » 治療案内 » 患者さまとのエピソード » インプラント治療で噛める生活を取り戻した患者さまの話

インプラント治療で噛める生活を取り戻した患者さまの話

男性50代男性、建設業の患者さま
前歯の被せ物(ブリッジ)がとれてしまった。また、土台の歯がグラグラしていて痛みがあるとのことで来院されました。

再び被せ物を被せても、歯がないところに汚れが溜まりやすく、また同じようにとれてしまう可能性もあるので、グラグラしている歯は抜き、インプラントをオススメしました。

インプラントにして、自分の歯と同じように噛めるし、ブリッジと違い掃除がしやすいので臭いも気にならなくなりとても良かったと言っていました。


トップへ » 治療案内 » 患者さまとのエピソード » インプラント治療で噛める生活を取り戻した患者さまの話


PAGE TOP