2021年1月15日 « トップへ » 2021年7月 8日

2021年6月10日

口腔内細菌検出装置 orcoa(オルコア)

オルコア

城東歯科クリニックでは、
歯周病の元となるPg菌をPCR方式で検出する装置「orcoa(オルコア)」を導入しています。
「オルコア」の使用目的は、口腔内の細菌を検出することで、歯周病を防ぐことにあります。

口腔内から採取したプラークから、わずか45分で歯周病の原因菌の一つであるPg菌を検出できます。

簡単な検査を受けるだけで、口腔内細菌の数値化ができますので、それに応じた治療やメンテナンス方法、予防法を考えることができます。

orcoa(オルコア)の検査方法

●専用のブラシを歯間に通し、プラークを採取します。
●ブラシについたプラークを希釈し、1μL取り出します。
●検出容器に入れ、装置(orcoa)にセットします。
●装置のスイッチを入れ、終了です。

オルコア
オルコア

歯周病は痛みを感じることなく知らないうちに進行していたというケースも少なくありません。
歯周病が、気になっている方もそうでない方も、一度検査してみてはいかがでしょうか?


2021年1月15日 « トップへ » 2021年7月 8日


PAGE TOP