トップへ » 治療案内 » 審美歯科治療 » 審美歯科とはなんですか?

審美歯科とはなんですか?

写真小一般的には、歯の白さや歯並びといった美しさに焦点を当てた歯科医療のことを審美歯科といいます。

「見た目の美しさだけを追求する特別な治療」をイメージされるかもしれませんが、大切なことは、歯並びとお顔(個人の持つ雰囲気)との調和、そして、歯が担っている本来の機能をしっかりと考えた治療を行うことにあります。

つまり審美歯科治療というのは、一般歯科の技術に加えて、

・歯科医師のデザイン力やカウンセリング力
・豊富な臨床経験など

が必要な治療分野です。当院では、患者さまのご要望に叶った見た目を追求するのはもちろんのこと、噛み合わせや咀嚼といった機能面も重要視しています。

審美歯科は「自費診療」となります
歯科治療には、

●健康保険が適用できる保険診療
●保険適用外の自費診療

の二つがあります。

●保険診療......
「健康な生活を送るための一般的な治療」に関して適用されるもので、予防や、より美しくしたい、より快適にしたいといった治療は、保険適用外(自費診療)となるのが基本です。
たとえば、歯周病の治療においても、歯肉の検査や歯石除去、歯周外科治療などには保険が適用されますが、生活習慣病の改善やクリーニングなどは自費診療になります。ですが、それによって、さらに快適な生活が実現することも確かです。

●自費治療......
審美歯科治療の場合は、使用する材質によって保険が適用できたり、保険適用外になったりします。しかし、保険が適用されるレジンや金属より、保険外ではあっても、セラミックなどを用いた方が、美しさや耐久性に優れた仕上がりになります。
歯科は、保険内の治療と保険外の治療がとても複雑に分かれておりますので、経済的負担を考慮することも大切な要素です。当院では、予算に応じて「ここは保険で」「ここは部分的な詰め物で」と細かくプランニングすることも可能ですので、治療前に何なりとご相談ください。



トップへ » 治療案内 » 審美歯科治療 » 審美歯科とはなんですか?


PAGE TOP